神の乳母(かみのめのと)の興奮シーンをご紹介!

神の乳母を読んで興奮したシーンをご紹介していきます!

穏やかで可愛らしい若妻が異形に犯され、乱れまくっている姿はほんと興奮しますよ(^^)

 

百合恵が異形に迫られるシーン

異形に迫られ乳首にしゃぶりつかれる百合恵

 

神の乳母1話、2話で神守さんに変な飲み物を飲まされ、体が動かなくなってしまった百合恵に異形がはい寄ってくるシーン。

ベビーベッドを覗くまでは、可愛赤ちゃんのお世話ができる♪とワクワクしていた百合恵でしたが、異形を見た瞬間から表情が一変。

笑顔だった表情は曇り、恐怖で顔が歪みます。

逃げようとするが、神守さんに飲まされた飲み物のせいで体は動かず、神守さんはどこかへ出かけてしまい異形と二人きりにさせられてしまいます。

密室で逃げられない状況の中、ズリズリと百合恵に這い寄ってくる異形。

そしてそのまま百合恵の体によじ登り、百合恵の乳首にしゃぶりつきます。

人間ではない気持ち悪い生き物に延々と乳首をしゃぶられ、理性が狂いそうになる百合恵。

しかし、異形の行為はそれだけでは終わらず、下腹部から生える太いへその緒のようなモノで百合恵のアソコを貪ろうとしてきます。

そこだけはやめて!と必死で抵抗する百合恵でしたが力及ばず、異形の触手は百合恵の下着の中へと潜り込んでいきます。

逃げられない状況の中で、得たいの知れないモノに迫られ体を貪られ、恐怖で怯える百合恵の姿がなんともいえない興奮感があります。

 

初めて異形に侵されるシーン

得体の知れないモノに膣内を犯されてしまう百合恵

 

異形の太く長い触手が百合恵の中に入っていき、膣奥を攻め立てます。

夫のモノでは到底届かない子宮口に異形の触手は容易に達してしまいます。

異形の触手の先端は人間の舌のようになっていて、その舌で子宮口を直接舐められ未知の快楽にはしたない声を漏らしながら感じまくります。

異形は女性の体液を啜り成長する生き物で、百合恵の子宮口から溢れる体液を延々と啜り続けます。

異形の触手で、容赦なく子宮口を攻め立てられ強制的に何度も絶頂させられる百合恵。

いつも穏やかな人妻が乱れまくっている姿はやはり興奮しますね!

 

神の乳母
~異形に奪われた妻~
無料立ち読みはこちら